【VPS】DTIのServersMan@VPS Entryプランを申し込んだ


VPSプランをDTIで申し込んだ!
DTIってアダルトアフィじゃね?と思ってたけど、別会社だったのね。
(関連:ドリーム・トレイン・インターネット – Wikipedia DTI Services – Wikipedia

DTIを選んだ理由

・メモリ1GBのプランで国内最安。(HDD50GB。CPUコア数謎。初期費用無料。1ヶ月利用無料付き。)
ServersManが面白そう。サクッとオンラインストレージ作れる。
・上位プランへの移行が簡単。(データをバックアップしたり、自分で引越ししなくていい)
・SWAPがきれる

apacheとかmysqlのチューニング完璧にしたらメモリ512MBでもいけるんやろけど、そんな自信はない。。

他社VPSを選ばなかった理由

・さくらVPS⇒SSDでSWAPきれてよさげに見えたけど、冷静に考えたら高いのでやめ。
・kagoya vps⇒SWAPきれないしアダルトコンテンツ可で安いってこと意外は似たような感じでやめ。
・ニフティクラウド・お名前VPS⇒強みが分らず、DTIと比べたら高いのでやめ。
・サーシズ⇒さくらVPSに吸収されてて残念。
・海外VPS⇒安いけど何となく不安。英語できないし。

なお、openvz(VirtuozzoのOSS版)使ってたらSWAPきれないと思ってたけど、
カーネルのバージョンアップで普通にきれるようになるらしい。各サービスにて要確認。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク