【オーディオ】Bluetoothイヤホン「SONY MDR-EX31BN」を買った


長年愛用していたBluetoothイヤホン「SONY DR-BT150NC」が壊れたので、後継機種の「SONY MDR-EX31BN」を買った。
コードレスのBluetoothイヤホン買うか悩んだけど、新製品でる噂と、2万くらい出すのが辛いのであきらめた。

スポンサーリンク




買って思ったこと

・本体がでかすぎ。DR-BT150NCの倍以上
・音質はいい。けど、高音はドンシャリ気味
・バッテリーがDR-BT150NCより長持ちなった
・イヤホンを別付けできるので、長く使えそう
※イヤホンが壊れることが多いので。

ノイズキャンセリングが複数モードで進化してた

周りの騒音をカットしてくれるノイズキャンセリング(NC)。
DR-BT150NCにもついてたけど、MDR-EX31BNはもっと進化してた。
AIノイズキャンセリングで、自動でノイズキャンセリングのモードを選択してくれる。

モードは以下の3つ
・NCモードA:中低域の音を多く含む騒音に適している。一般的なノイズが多い環境に効果的。
・NCモードB:超低域の音を多く含む騒音に適している。主にバス・電車の騒音に効果的。
・NCモードC:比較的静かで広い帯域の騒音に適している。主にオフィス・OA機器などの騒音に適している。

DR-BT150NCありがとう



DR-BT150NCはイヤホンと本体が一体型なので、↑みたいに壊れちゃうともうダメ。
とはいえ、5年くらい使った。
Bluetoothイヤホンは最初は6千円出す価値があるのか疑問だったけど、買って大正解だった。おすすめ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする