USBにバルクHDDを接続できる「USB 3.0 変換アダプタ – Cinolink USB SATA III ケーブル 2.5/3.5インチ」



USB接続でバルクHDDを繋げられるコード。
愛用していたケーブルが壊れたので購入。
データの移動やバックアップ、ミラーリング等で使える。
常に接続するには安定性が低いのでお勧めしないが、一時的な使用なら手軽に使えて便利。

似たような商品が多いが、ポイントは以下。

スポンサーリンク




買う時のポイント

USBが3.0に対応しているか

3.0に対応していれば2.0も使える

ON/OFFスイッチが付いているか

安全な接続・取外しにあると便利

給電に問題ないか

アダプタが付いているか

2.5インチ/3.5インチの両方で使えるか

2.5インチ専用の商品なるものがあり、商品レビューをみていると3.5インチで使えないらしい。
給電をUSBケーブルでしているため?なのかよくわからないが注意。

で、すべての要件を満たすのはこの商品だった。不満はケーブルが短いことでタワー型のデスクトップPCの背面USBにつなげにくい。
だが、2千円切っているのでコスパが良いので許せる。おすすめ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする